笠井信輔アナ 抗がん剤治療開始を報告「いろんなコードを体につけて」 エール続々「応援してます」

[ 2019年12月23日 13:55 ]

笠井信輔アナウンサー
Photo By スポニチ

 悪性リンパ腫を患っていることを公表したフリーの笠井信輔アナウンサー(56)が23日、自身のインスタグラムを更新。抗がん剤治療が始まったことを報告した。

 「入院5日目ついに抗がん剤治療が始まりました」とし、ベットで治療を受けながら笑顔を見せている写真をアップ。「初日なのでいろんなコードを体につけて体調を見ながら24時間点滴を続けます いまのところ 気持ち悪いとか ないですが 副作用が出るのは これからなんでしようね どうなることやら」と現在の心境をつづった。

 この投稿後、3時間ほどで7200件以上の「いいね!」が集まり、フォロワーからは「その強い気持ちを持った笑顔に勇気もらってます」「前向きな気持ち、忘れないで下さい」「笠井さん、アメリカから応援しています」「これからの戦いに勝って復活する日を楽しみに待っています」「元気なお姿で復帰できるよう応援してます!」など、多くの応援コメントが寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月23日のニュース