石橋貴明 「野猿」元メンバーとの新ユニット「B Pressure」結成にファン歓喜

[ 2019年9月18日 13:33 ]

石橋貴明公式インスタグラムより

 「とんねるず」の石橋貴明(57)が18日、自身のインスタグラムを更新し、90年代後半に人気を博した音楽ユニット「野猿」の元メンバー、平山晃(53)、神波憲人(48)とともに、新ユニット「B Pressure」(ビープレッシャー)を結成したことを発表した。

 石橋は平山、神波との3ショットの写真をアップし、「新ユニット“B Pressure”出来たよ!」と投稿。ユニットの公式サイトがオープンしたことを伝えた。

 公式サイトでは「伝説の完全撤収から18年の時を越えこの3人が集まった。その名は『B Pressure』(ビープレッシャー)、抜群のプロデュース力『Taka』(タカ)類まれな歌唱力『Teru』(テル)、アイドル性No1『Kan』(カン)」とメンバーを紹介し、野猿の全楽曲の作曲を担当していた音楽プロデューサーの後藤次利氏がプロデュースを担当することも明かしている。

 後藤氏は「18年振りの楽曲制作と言うことで、つい肩に力が入ってしまいそうになりましたが、それよりは3人のナチュラルな良さを表現できるような曲作りを心掛けました!再びこの曲を起点に年月を重ね魅力が増した3人の男達の背中を音楽で後押し出来たらと思っています!」とコメントを発表。この日、公式ツイッターもスタートさせた。

 10月28、29日に、大阪・ROCKTOWNで「サビ落とし」としてお披露目ライブを行うとし「まずは大阪300人キャパのライブハウスでB Pressureの歴史が始まります」。11月1日には、デビューシングル「Freeze」と発売する。

 「とんねるず」では、相方の木梨憲武(57)がこの秋にソロアーティストとしてのデビューを発表したばかり。

 今回の発表に、ファンは「めちゃくちゃ楽しみです!」「最高です!」「30歳にして、また青春味わえるとは思ってませんでした。すごく嬉しいです」「やばい。テンション上がった」「来年の氣志團万博で観たいです!」などと早くも期待の声が溢れた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月18日のニュース