吉永小百合「60年間、自分をプロだと思ったことはありません」 NHK「プロフェッショナル」SP登場

[ 2019年9月18日 18:02 ]

 NHKは、女優の吉永小百合(74)に10カ月間密着した「プロフェッショナル 仕事の流儀」を10月26日午後7時30分から放送する。18日、木田幸紀放送総局長の定例会見で発表した。

 「吉永小百合スペシャル」と題した73分の番組。映画に取り組む国民的女優を衣装合わせからクランクアップ、この間のプライベートまでをカメラが追った。

 過去にも同様の番組はあったが、吉永のスタッフが「これほど密着されるのは初めて。最初で最後」と話すほど。

 昨年11月からの密着に吉永は、「60年間、自分をプロだと思ったことはありません。でも、この取材を通してプロになるにはどうしたらいいか、自分を見つめ直せたらと思っています」とコメントしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月18日のニュース