「おぎやはぎ」小木が浮気バレるダメ夫に!連ドラ初レギュラー出演 松下由樹と夫婦役

[ 2019年9月18日 05:00 ]

浮気がバレてしまうダメ夫を演じるおぎやはぎ・小木博明
Photo By 提供写真

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(48)が、女優の波瑠(28)が主演するTBSドラマ「G線上のあなたと私」(10月スタート、火曜後10・00)に出演する。

 いくえみ綾氏による同名漫画を原作とする。婚約破棄されたヒロイン小暮也映子がバイオリン教室に通い始め、再び前を向く物語。教室で同じクラスになったイマドキの大学生・加瀬理人を中川大志(21)、主婦の北河幸恵を松下由樹(51)が演じる。

 幸恵の夫・北河弘章役に小木が抜てきされた。浮気がバレてしまい、そのお詫びに幸恵がバイオリン教室に通うことを承諾。ぶっきらぼうなところもあるが、独り身になった母親と同居するなど、心優しい一面も持つ夫を演じる。

 小木は今作が連続ドラマ初レギュラー出演。「夏樹陽子さん(66)演じる由実子お母さんの息子役。平凡な男ではあるけど、最後に大どんでん返しがあるはず…物語のキーになる存在だと思っています(笑)」とコメント。「続ドラマへのレギュラー出演は今回が初めてなので、いつになくやる気です!指の動き、目の動きで物語の展開を探ってもらいながら、俺のすべてを見てほしいです。とにかく俺を見てください(笑)」と意気込んだ。

 実生活では、幸せで円満な家族生活を送っている小木。嫁姑問題の間に立たされる迫真の演技に注目だ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年9月18日のニュース