アンゴラ村長「カスみたいな芸人だから…」“似ている”アイドルの投稿に沈痛

[ 2019年4月24日 10:28 ]

「お笑いコンビ」にゃんこスターのアンゴラ村長
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長(24)が、22日放送のAbemaTV「おぎやはぎの『ブス』テレビ」に出演。自分を踏み台にしているアイドルへの怒りをぶちまける場面があった。

 アンゴラ村長は、「実は私、アンゴラ村長に似てるって言われるんです」とSNSに投稿するアイドルの存在を紹介。「(投稿を)見てみると、アンゴラ村長に全く似せる気がなくって、ただ単に自分の可愛い自撮り。そうするとファンの方々が『アンゴラ村長よりかわいい』って、私を踏み台にしていくんです」と嘆いた。

 MCのお笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(47)は「うわあ、すげえ手口。嫌なことするなぁ」と反応。アンゴラ村長は続けて「アイドルの方にそういう手段をよくされる。本当にやめてくれ。カスみたいな芸人だから踏み台にしないでくれ。もう本当に。本当、お願いだから」と沈痛な面持ちで語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月24日のニュース