テレ東で“奇跡のマッチメイク” 「パンダの専門家」黒柳徹子が滝沢カレンにマジ授業

[ 2019年4月24日 12:00 ]

「パンダの専門家」黒柳徹子(右)から授業を受ける滝沢カレン(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 タレントの滝沢カレン(26)が様々なテーマを学ぶテレビ東京「滝沢カレンのわかるまで教えてください」(後6・55)が5月7日に放送される。今年1月に放送された第1弾が大反響を呼び、待望の第2弾はゴールデンに。黒柳徹子(85)が「パンダの専門家」として登場する。

 「滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!」という大前提のもと、様々なテーマの情報をぶつける“お勉強バラエティー”。黒柳は「パンダの専門家」として滝沢に“マジ授業”を行う。

 黒柳はパンダの鳴き声や、笹を主食とする理由などを実演を交えながらレクチャー。初めて日本にパンダが来た際、ウソをついて仕事を抜け出した話なども告白する。

 番組を手掛ける同局制作局の佐久間宣行プロデューサーは「滝沢カレンが1人で授業受けてるの面白そうだな、という好奇心だけで作った深夜特番がまさかの第2弾!しかもゴールデンです」と驚き。「今回は先生に黒柳徹子さんという奇跡のマッチメイクが実現しました!ゲラゲラ笑いながら見ているといつの間にか色々学んでいる新感覚の情報バラエティーを是非!」と見どころをアピールした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月24日のニュース