ジャニーズWEST CDデビュー5周年イベント 新元号へ誓いの熱唱

[ 2019年4月24日 04:00 ]

ジャニーズWEST・5周年ファンイベント 壇上でポーズを決める(前列左から)小瀧望、重岡大毅、藤井流星(後列左から)中間淳太、神山智洋、濱田崇裕、桐山照史(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 ジャニーズWESTが23日、都内でCDデビュー5周年記念イベントを行った。

 午後5時55分にスタートするなど5にちなんだ演出で、1600人の前でデビュー曲「ええじゃないか」と、24日発売の新曲「アメノチハレ」の2曲を披露。コントやトークでも沸かせた。重岡大毅(26)は「たくさんの方に祝っていただいてうれしい」と笑顔。6年目からは令和に突入し「令和を2番目くらいに代表するアイドルになりたい」とおどけた。濱田崇裕(30)は5大ドームツアーを目標に掲げ「今年じゃなくてもいつか行きたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月24日のニュース