博多華丸 赤江アナとお花見デートの相方を叱った意外な点

[ 2019年4月24日 13:23 ]

博多華丸
Photo By スポニチ

 写真週刊誌「FRIDAY」に“お花見デート写真”が掲載されたフリーの赤江珠緒アナウンサー(44)と、お笑い芸人の博多大吉(48)が22日、TBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・00)にそろって生出演。大吉は、騒動をめぐり、相方の華丸(49)にお叱りを受けていたことを明かした。

 赤江アナとの共演は、今月18日に写真掲載が表面化してから初めて。「あれ以降、(各取材メディアから)追われているんです」と頭をかき、「華丸さんからも怒られちゃって…」とぼやいた。

 華丸から怒られたのは、掲載写真に大きなマスクを着用して写っていたこと。多くの芸能人がお忍びで外出する際に大きなマスクを使用しがちなことを例に挙げ、マスクを着けたことでかえって怪しそうに見えることを指摘されたという。「マスクをするな。花粉症でもないのに」と叱られたことを伝えると、赤江アナは「そこか。そこを怒られるとは思わなかった」と返した。

 また、写真報道には続報があることも報告。取材陣に直撃された際に今度はサングラスを着用しており、「人生で2回か3回ぐらいしかサングラスをかけたことがない。その写真が出るなんて…。そっちの方がはずかしい」と苦笑しまくっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月24日のニュース