指原莉乃 卒業したら「応援されるような恋愛したい」

[ 2019年4月24日 05:30 ]

卒業後の決意を色紙に書き笑顔の指原莉乃(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 HKT48の指原莉乃(26)が28日の卒業を控えインタビューに応じ「卒業したら、ちょっとゆっくりしつつ、好きなこと、楽しいことをやりたい」と心境を明かした。

 アイドルではなくなることに「今まで恋愛に前向きじゃなかったけれど、これからはハードル下げまくりで“ぜひ!”という感じ。応援されるような恋愛をしたい」と笑顔。恋愛対象として譲れない条件について「洗面所をビショビショにしない人。それだけは守ってほしい。顔よりも洗面所、性格の方が気になる。優しい人がいい」と話した。結婚願望に関しては「結婚が全ての幸せと思っていない派」と説明。現在交際中の相手は「いない」と断言し「これは大きめに書いておいてください」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月24日のニュース