NGT48荻野由佳を起用したHeather 広告コンテンツを削除「今後はより一層注意して」

[ 2019年4月24日 11:12 ]

NGT48の荻野由佳
Photo By スポニチ

 20代女性をターゲットにしたブランド「Heather」は23日、NGT48の荻野由佳(20)を起用した広告コンテンツを公式サイトから削除した。NGT48をめぐっては、21日に卒業を発表したNGT48山口真帆(23)に対する暴行事件と、その後の運営側の対応などをめぐり批判の声があがっていた。

 公式サイトには「Heatherからのお知らせ」と題し、「先週公開したプロモーションについて、様々なご意見を頂戴いたしました。頂戴したご意見を踏まえ、本プロモーションに関するコンテンツを削除することといたしました。日頃よりご愛顧いただいているお客さまには、ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。今後はより一層注意して活動を行ってまいります」との謝罪文を掲載した。

 このプロモーションは公式サイトで17日から展開。しかし、掲載直後から批判の声が殺到していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月24日のニュース