不倫騒動から3年…ベッキーが中居正広との“絆”告白「本当に支えられ、救われた」

[ 2019年4月19日 22:00 ]

タレントのベッキー
Photo By スポニチ

 タレントのベッキー(35)が19日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演。番組MCの中居正広(46)との知られざる絆を明かした。

 16年1月の不倫騒動で休養を余儀なくされたベッキー。「金スマ」には約3年ぶりの出演となったが、中居は「この3年すげえ遊んだ。ちょっと会おうかっていうレベルじゃない」と頻繁に会っていたことを明かした。

 ベッキーは、不倫騒動後に中居やヒロミ(54)ら芸能界の仲間たちが自身を遊びに連れ出してくれたことを告白。「中居さんから“ベッキーこの日空けとけ”とメールが来るんです。中居さんもバタバタで大変な時期に気にかけてくれた。本当に支えられ、救われた」と感謝した。

 また、活動再開後は“ある先輩”からもらった5文字の言葉を大切にしているというベッキー。その言葉は「ぶれるなよ」で、言葉の主が中居であることを明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月19日のニュース