土田晃之 セルジオ越後氏を“称賛”「日本のサッカー界をつくった」

[ 2019年4月19日 13:44 ]

お笑い芸人の土田晃之
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の土田晃之(46)が19日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。辛口で知られるサッカー評論家のセルジオ越後氏(73)について言及した。

 番組では、大相撲の横綱・白鵬(34=宮城野部屋)が日本国籍取得を目指し、モンゴル国籍の離脱を同国政府に申請したことを特集。現役選手が教室を開くと、それに参加した子どもたちがあこがれてプロを目指すという話題の中で、サッカー通で知られる土田は「言い方悪いけど知らんおっさんに教わるより、あこがれている人に教わった方が絶対にいい」といい「日本のサッカー界をつくったのはセルジオ越後と言っても過言ではない」と断言した。

 「アンガールズ」田中卓志(43)が「えっ?」と驚くと、土田は「セルジオさんが日本中回ってサッカー教室やって、大体それに参加した人が後のJリーグに入っている」と説明。田中が「セルジオさんてすごい文句ばっかり言ってる人っていうイメージ」というと「めっちゃすごいおじさんだから」と強調。MCの坂上忍(51)も「辛口だけどサッカー愛にあふれたおじさん」とコメントし、田中は「これから尊敬していきたい」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月19日のニュース