AKB48横山由依 NGT山口にエール「いい方向に向かっていけば」

[ 2019年4月19日 05:30 ]

博多座の20周年記念公演に向け意欲を語った(左から)横山由依、武田鉄矢、コロッケ、伊東ゆかり
Photo By スポニチ

 AKB48の横山由依(26)が18日、都内で福岡・博多座の20周年記念の「武田鉄矢×コロッケ特別公演」(5月5~28日)の会見に出席した。

 横山はAKB総監督を退任後の初舞台で「たくさん勉強させていただきます」と笑顔。1月に男2人から暴行被害を受けたことを告白した山口真帆(23)が出演するNGT48の公演については「どういうパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみ。(NGTが)いい方向に向かっていけばいい」とエールを送った。

 舞台は「水戸黄門」と歌謡ステージの2部構成。熊本地震から3年がたったが、同県出身のコロッケは「何年たっても、毎日のように復興のことを考える」と故郷をおもんぱかった。両親が熊本出身の武田も「たくましく立ち直ってくれることを祈っている」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月19日のニュース