フジ社長 三田アナ 夜の新ニュースを評価「長い目で見ていきたい」

[ 2019年4月19日 12:21 ]

フジテレビの三田友梨佳アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの宮内正喜社長(75)が19日、東京・台場の同局で定例会見を行い、4月スタートの平日夜のニュース番組「Live News α」(月~木曜後11・40、金曜深夜0・10)でキャスターを務める同局の三田友梨佳アナウンサー(31)を評価した。

 宮内社長は「三田アナウンサーの評判が非常にいいと聞いております」としつつ「『グッディ』での経験がシャープで人間味のあるコメントに発信力につながっていると思っております」と評価した。

 同局では、「Live News α」に加え、元同局で現在フリーの加藤綾子アナウンサー(33)がメーンキャスターを務める平日夕方の新報道番組「Live News it!」(月~金曜後4・50、土~日曜後5・30)も新たにスタートしている。

 宮内社長はいずれも数字的にはまだまだ苦戦が続いているが、「帯番組は結果が伴うまで時間がかかると想定しております」としたうえで「長い目で見ていきたい」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月19日のニュース