小栗旬の兄・小栗了、芸能事務所所属を発表 演出・講演活動などマルチの顔

[ 2019年4月19日 13:18 ]

小栗旬の兄・小栗了(2005年撮影)
Photo By スポニチ

 俳優・小栗旬の兄で、演出家やタレントなどマルチに活動する小栗了(42)が、ファイズマンクリエイティブに所属した。19日、同事務所が発表した。

 小栗は、95年に映画監督を目指して渡米。2001年に役者として活動するために帰国し、蜷川幸雄さんの舞台や、スティーブン・セガール主演の映画などの出演を果たした。

 06年に俳優を引退し、オペラ制作会社に入社。翌年にイベント会社NACの取締役に就任し、以降、企業イベントの企画や演出、制作、進行から格闘技、演技気、クラシックコンサートの演出などジャンルを問わず活動している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月19日のニュース