「流れ星」瀧上の妻・小林礼奈、見知らぬ男性にベビーカー蹴飛ばされる「気をつけろ!って」

[ 2019年4月19日 16:45 ]

結婚報告の囲み取材で妻・小林礼奈の写真を持つ「流れ星」瀧上(たきうえ)伸一郎(右)
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「流れ星」の瀧上(たきうえ)伸一郎(40)の妻でタレントの小林礼奈(あやな)が19日、自身のツイッターを更新。街中でベビーカーを押していたら見知らぬ男性にベビーカーを蹴飛ばされたと明かした。

 「娘をベビーカー乗せて、エレベーター待ってたら、おじさんが降りてきていきなり娘とベビーカー蹴飛ばして“気をつけろ!バカヤロウ!”ってめちゃくちゃキレられた。おじさんがが降りるときにベビーカーが近くで邪魔だったからブチ切れたんだと思う。そんなにドアの近くにはいなかったんだけど」と街中でのトラブルを報告。

 「ベビーカー押してると、結構な頻度でオジサンやオバサンにキレられます。若い人にキレられたことは一度も無いです。こないだは道歩いてただけで“左側歩くなよ!クソ野郎!”って言われました。ベビーカーだから、人を避けて歩いてたら左側にいただけなんだけど」と周囲に配慮した上で被害に遭ったとした。

 続けて「可哀想に、娘は怖かったのか 泣きました。オジサンに蹴られて」とツイートしている。
 
 小林は16年に3年の交際を経て瀧上と結婚。同9月に第1子となる女児を出産した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月19日のニュース