松ちゃん「ツッコミがボケに迷惑かける」アンタ、ノンスタ「代表格は…」

[ 2016年12月18日 11:05 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(53)が18日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(36)が当て逃げ事故を起こした件に触れ、コンビにおける“ボケとツッコミ”の“格差”について持論を披露した。

 番組では井上の事故について取り上げ「勝手に大事故にして、勝手に大けがしている」と苦言を呈した松本。そんな中、お笑いコンビが起こした不祥事を振り返り「ツッコミの方が、プライベートでボケに迷惑をかけているという説がある」と切り出した。アンタッチャブル、キングオブコメディ、そして今回のNON STYLEの名を挙げると、最後に「その代表的なのは、ダウンタウンね」と落として笑わせた。

 松本は「ボケの方がしっかりしている。ストイックにネタを作るし」と力説。一方、「ツッコミはええ加減。すぐ仕事を休むし、女、酒、博打にすぐにいくでしょ!」とし、にも関わらず「ツッコミは、先輩にかわいがられるんです。こっちがネタを一生懸命考えているのに、(先輩から)“付き合いづらい”って…」と嘆き節。さらに「ボケの方を応援したくなるので、(ボケの)石田頑張れと」とエールを送ると「ツッコミのやつは最低や。ネタをつくらないで、プライベートで(話題やネタを)つくるから」と、最後までツッコミへの悪態は止まらなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年12月18日のニュース