×

阪神のロハス・ジュニアが来日 チェン、ガンケルに続き3人目

[ 2022年1月22日 10:21 ]

阪神・ロハス
Photo By スポニチ

 阪神は22日、前日21日にメル・ロハス・ジュニア外野手(31)が入国したことを発表した。今季の助っ人7選手で、チェン、ガンケルに続き3人目。米国出国前と日本入国後に検査を受検し、新型コロナウイルス「陰性」であることが確認されている。今後は所定の隔離期間を経て、1軍・宜野座キャンプに合流する予定。

 2年目のロハスは、昨年は新型コロナウイルスの影響で来日がずれ込み、春季キャンプには間に合わず。今回がキャンプ初参加となる。出遅れの影響もあり、60試合の出場で打率・217、8本塁打21打点に終わった昨季からの飛躍を期しての来日となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月22日のニュース