×

DeNA・牧秀悟 ヤクルト・塩見の“イジリ”にクレーム 「センターを見ても口パクで…」

[ 2022年1月22日 19:16 ]

DeNA・牧
Photo By スポニチ

 DeNA・牧秀悟内野手(23)が22日放送のTBS「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(後6・51)に出演し、ヤクルト・塩見泰隆外野手(28)に“不満”をぶつけた。

 牧は塩見にどうしても物申したいことがあった。それは「試合中に僕のことを『パーちん』と呼ぶのやめて」と訴えた。牧は人気漫画「東京リベンジャーズ」に登場する東京卍會の参番隊隊長・パーちん似ているとチーム内でも話題になっていた。

 番組で牧とパーちんを比較した写真が出ると「似てる」といった声が上がった。牧は「シーズン中盤ぐらいから、『パーちん』と言ってきて。自分が守備についていても『パーちん』。二塁ランナーでセンターを見ても口パクで『パーちん』って言ってくる」と常にイジってくるとした。

 常に「パーちん」とイジることに塩見は「そもそも似てるじゃないですか」とし「ヤクルトでもあいつ『パーちん』に似てない?って、結構ウワサになってて」と明かした。そこからチームメイトに「パーちんって言ってこいよ」と指令があったという。また「(パーちんと)言ったら、まんざらでもない顔してた」と振り返って笑わせた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月22日のニュース