×

阪神・中野 2軍スタート正式決定も前向き 「徐々に上げていって何とか早く1軍に合流したい」

[ 2022年1月22日 05:30 ]

寒空の下、Tシャツ姿で笑顔を見せる中野(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 2軍スタートが正式に決まった阪神・中野は「1日から万全に動くかは、まだちょっと分からないですけど、徐々に上げていって何とか早く1軍に合流したい」と前を向いた。鳴尾浜ではポール間走などに取り組むなど不安一掃に入念。「ダッシュしている感じでも、ほぼ10割ぐらいのスピードで走れていますし、怖さ自体も全くない」とうなずいた。

 井上ヘッドコーチは「腐って練習しないタイプではないのは分かっている。“バンバンいけます”というのがあれば、2、3週間したときに沖縄に来るか…ということにもなる」と状態次第ではキャンプ途中に1軍合流させる可能性を残し、平田2軍監督は「実戦をどのクールからできるかが問題になる。ファームも6試合を組んでいますから、体づくりとゲーム感を取り戻してからになる」と昇格条件を提示した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月22日のニュース