×

日本ハムの即戦力新人コンビ・上川畑&水野「開幕スタメンが目標」 大谷以来9年ぶりの偉業狙う

[ 2022年1月22日 05:30 ]

新人合同自主トレでダッシュする日本ハムの水野(左)と上川畑(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 千葉・鎌ケ谷で新人合同自主トレを続ける日本ハムの即戦力コンビが、開幕スタメンに意欲を燃やした。春季キャンプの1軍スタートが決まったドラフト9位の上川畑(NTT東日本)は「開幕スタメンが目標」、同3位の水野(JR四国)は「社会人出身としてそれが求められている」と意気込んだ。

 ともに遊撃が本職。上川畑は「僕自身は守備が売り」、1メートル71と小柄ながらパンチ力のある水野は「打率を残したい。安打数にこだわりたい」とそれぞれの持ち味を生かし、球団では13年の大谷(現エンゼルス)以来9年ぶりとなる新人の開幕スタメンを狙う。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月22日のニュース