中日・高橋周、福留の秘けつ知りたい「あれだけの成績。間違っていることは絶対ない」

[ 2021年1月26日 05:30 ]

<中日自主トレ>フリー打撃の合間に明るい表情の高橋周
Photo By スポニチ

 レジェンドから長打の秘けつを吸収する。中日・高橋周平内野手(27)が25日、ナゴヤ球場での自主トレを再開。14年ぶりに復帰し、同球場での復帰後初練習を行った福留孝介外野手(43)と同じ時間帯にマシン打撃を行い「あれだけ成績を残している方なので、間違っていることは絶対ない。自分に合えば取り入れたい」と話した。

 日米通算2407安打、323本塁打。剛柔併せ持つ福留は「最低でも2桁は打ちたい」と3年ぶり2桁本塁打を目指す高橋周には最高の見本となる。今月5日から23日まで行った大島らとの自主トレでは筋力アップに取り組み、体重は自己最重量の98キロと土台は整えた。「これから一緒に野球をやっていく中で、いろんなアドバイスを聞きたい」と意欲的な姿勢を示した。(桜井 克也)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月26日のニュース