ソフトバンク・牧原大 7本の柵越え「体は出来上がった」

[ 2021年1月26日 05:30 ]

打撃練習をする牧原
Photo By 代表撮影

 ソフトバンクの牧原大が25日、松田らとの自主トレを公開し、フリー打撃では33スイングで7本の柵越えを放った。

 「筋量が上がって、体は出来上がった。完成しました!ウエートをやり過ぎて、ケガしたんじゃないかと思うくらい筋肉痛になった」

 今オフはウエートトレーニングに初めて取り組んだ。徹底した肉体強化で向上したスイングスピードを披露し「打たないと試合に出られない。出塁率・350以上を目指す」と決意を新たにした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月26日のニュース