国学院大 新入生が全体練習合流、報徳学園・坂口「早く神宮に」

[ 2021年1月26日 05:30 ]

国学院大の練習に合流した坂口(左)と伊東
Photo By スポニチ

 東都大学野球リーグの国学院大の新入生10人が25日、全体練習に合流した。

 前日に一番乗りで入寮した報徳学園(兵庫)の144キロ右腕・坂口は「大学は施設が凄くて、自分次第だと思う。早く神宮のマウンドに立てるようにやっていきたい」と目を輝かせた。大阪桐蔭の遊撃手・伊東は「初日で緊張しました。人工芝のグラウンドで神宮に似ていると思った。春からベンチに入って試合に出ることを目標にしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月26日のニュース