ムネリン ロッテ・福田秀は脱いだらスゴい「バッキバキなんですよ。クリスティアーノ・ロナウドか」

[ 2020年6月1日 11:08 ]

川崎宗則内野手
Photo By スポニチ

 元ソフトバンクの川崎宗則内野手(38)が5月30日深夜放送のTBSのスポーツ番組「S☆1」(日曜・前0時半)に出演。元同僚で、昨オフ、フリーエージェント(FA)宣言でソフトバンクからロッテに移籍した福田秀平外野手(31)の“秘密”を語った。

 川崎は「(筋肉)バッキバキなんですよ。クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル、ユベントス)か、福田秀平かって言われているんですよ、体は」と明かし、「瞬発力がとてつもないんですよね」と指摘。また走塁面も「中継が乱れるんじゃないかと、常に(次の塁を)狙っている。チーターのような目で」と評価した。

 移籍についても「球団を変えて新しい所でいろんなチャレンジするっていう姿は、勇気ある決断で僕はうれしいですね。これからもプロ野球もどんどんそういうふうになってほしいと思っています」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2020年6月1日のニュース