ソフトB・東浜 3回完全投球で開幕投手にグイッ! 工藤監督「傾いてきているのは確か」

[ 2020年6月1日 05:30 ]

ソフトバンク紅白戦   紅組6-2白組 ( 2020年5月31日    ペイペイドーム )

3回無失点に抑えた東浜巨(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 ソフトバンクの東浜が初の開幕投手に向け、また一歩前進した。5月31日の紅白戦(ペイペイドーム)に先発し、3回を打者9人で封じる完全投球。直球の最速は147キロを計測するなど、3三振を奪った。

 同26日の紅白戦でも3回を無失点に抑えており、2戦連続での好アピールとなった。工藤監督は開幕投手については明言を避けたが「総合的に見てもここまでいい調整をしてくれている。(開幕投手に)傾いてきているのは確か」と信頼を寄せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2020年6月1日のニュース