京都府高野連 独自の試合開催を決定 5日理事会で詳細詰める

[ 2020年6月1日 12:34 ]

 京都府高野連は新型コロナウイルス感染拡大のため中止となった全国高校野球選手権大会・京都大会に代わる独自の試合を開催することを5月31日までに決定した。

 従来大会の開幕予定だった7月4日から、少なくとも1週間遅らせて開催。原則的に土日祝日で試合を行い、トーナメント制などの試合方式については、6月5日の理事会で詳細を詰める。米川勲理事長は「練習や対外試合もできていないだけに、難しい問題はある。理事会で骨子を整えたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月1日のニュース