NPBパワプロ ロッテ交流戦V!5勝1分けと強さを発揮で順位もトップに立つ

[ 2019年12月1日 22:31 ]

交流戦Vのロッテ
Photo By 提供写真

 日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントが共催する「eBASEBALL プロリーグ」のセ・パe交流戦後節が30日、広島県広島市の「広島コンベンションホール」で開催され、ロッテが5勝1分けと強さを発揮。交流戦Vに輝いた。

 2年目で初の地方開催。広島OBの岩本貴裕氏、堂林翔太、曽根海成選手がゲスト解説を務め、会場を盛り上げた。

 試合はロッテが阪神と1―1で引き分けたあと、中日に4―0、ヤクルトに3―1と連勝。前節と合わせて無敗の快進撃で交流戦を制した。

 交流戦終了時点での順位も、ロッテは8勝2敗2分けで単独首位。オリックスが6勝3敗3分けで続いている。セ・リーグは巨人とヤクルトが5勝5敗2分けで首位に並んでいる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月1日のニュース