DeNA・今永&山崎 トークショーで日本一の誓い プレミア12でのタピオカパーティの裏話も

[ 2019年12月1日 16:59 ]

トークショーを行ったDeNA・今永(左)と山崎
Photo By スポニチ

 DeNAの山崎康晃投手、今永昇太投手が1日、横浜市内の日産グローバル本社で「NISSAN presents 横浜DeNAベイスターズトークショー&撮影会」に参加した。

 軽妙なトークで盛り上げた侍ジャパンコンビ。世界一に輝いた激闘を終えた最近の生活について聞かれると、今永は「昼くらいに起きて、ダラダラして気付いたら6時くらいになっています」と疲れを癒やしている様子。また山崎は「プレミア12」で訪れた台湾で「若い選手が多かった。Uber Eatsでタピオカ入りミルクティーを10個くらい頼んでタピオカパーティーをしました」と裏話も披露した。

 来季も目標は、今永が「個人的には、今年開幕投手と務めて、この座をほかの投手に渡してはいけない。もちろん来年も開幕投手をやるつもりで、リーグ優勝に向かって引っ張っていければ」。山崎は「日本一になりたい。戦力も整っているしチャンスだと思う。日産のリリーフカーで多くマウンドに上がって、試合を締められるように」と宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月1日のニュース