武田久氏が日本通運退社 日本ハム退団後から兼任コーチ

[ 2019年12月1日 05:30 ]

元日本ハムの武田久氏
Photo By スポニチ

 元日本ハムで社会人野球・日本通運の武田久兼任コーチ(41)が30日付で同社を退社したことが分かった。

 日本ハム時代は3度のセーブ王を獲得。17年に退団した後、同年11月から古巣の日本通運へ復帰していた。投手としての練習も行いながら初めてコーチを務め、生田目(現日本ハム)をプロへ送り出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月1日のニュース