ヤクルト小川、来季も「ライアン投法」継続「足は上げ続ける」

[ 2019年12月1日 05:30 ]

ヤクルトの小川
Photo By スポニチ

 ヤクルト・小川が来季も左足を高く上げる「ライアン投法」の継続を決めた。「足は上げ続けますね。とりあえず来年は」と話した。

 今季は体への負担を考慮して、2月のキャンプなどで足を上げない新フォームを試したが思うようにいかず。シーズン前に元へ戻したが、自己ワーストの5勝にとどまった。現在は石川が通うジムなどでトレーニング。「体を効率よく動かすためのトレーニングをしています」。足を上げていかに強い球を投げるか。突き詰めていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月1日のニュース