巨人・阿部2軍監督 秋田で野球教室 生徒の質問にわかりやすくアドバイス

[ 2019年12月1日 20:35 ]

湯沢市立雄勝中学校で野球教室を開催した巨人・阿部2軍監督      
Photo By スポニチ

 巨人・阿部慎之助2軍監督(40)が1日、秋田県湯沢市立雄勝中学校で野球教室を開催した。

 体育館でヤクルト・緒方耕一2軍外野守備走塁コーチ(51)と約3時間、約100人の小中学生に守備や打撃指導。自ら素振りを実演するなど、身振り手振りでわかりやすくアドバイスを送った。

 生徒から「打撃の好不調の波を小さくするためにはどうしたらいいのか」と質問が飛ぶと、「ダメなときは考え込むから、あきらめることも大事」と回答。「ミスしたときは誰でも、なんでミスしたのか考える。でも、いいときはあまり考えない。いいときになんでよかったのかを考えることで、不調のときにそれが役立つ。引き出しが増える」と持論を展開。野球少年たちは阿部先生の講義に聞き入っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月1日のニュース