日本ハムが山中潔氏の育成コーチ就任発表 広島など5球団でプレー 日本プロ球界復帰は7年ぶり

[ 2019年10月28日 18:07 ]

ロッテ時代の山中潔氏
Photo By スポニチ

 日本ハムは28日、前ノースアジア大監督の山中潔氏(57)が来季からファーム育成コーチに就任すると発表した。島崎毅ファーム育成コーチ(52)はファーム投手コーチへと配置転換となる。

 捕手出身の山中氏はPL学園から1979年ドラフト4位で広島へ入団。ダイエー(現ソフトバンク)、中日、日本ハム、ロッテと渡り歩き、1996年限りで現役を引退。ロッテや高陽(韓国)でコーチを務めた後、東京国際大、ノースアジア大で監督を歴任していた。日本のプロ球界復帰は2013年以来7年ぶりとなる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月28日のニュース