DeNA山崎、魂の11球で24S「みんなの強い思いを背負って」

[ 2019年8月4日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA6―5巨人 ( 2019年8月3日    横浜 )

9回1死、大城(左)を打ち取り吠える山崎(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 DeNA・山崎が1点を勝ち越した直後の9回を3人で締め、10試合連続無失点で今季24セーブ目。「みんなの強い思いを背負って9回のマウンドに立った」とツーシームで2三振を奪うなど、わずか11球で役目を終えた。

 巨人戦は7試合計7回を投げ無失点で13奪三振。首位追走へ頼もしい不動の守護神は「もっと相手に恐れられる存在に」と語気を強めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月4日のニュース