履正社・井上、霞ケ浦・鈴木とのプロ注目対決に「しっかり準備する」

[ 2019年8月4日 05:30 ]

第101回全国高校野球選手権大会 組み合わせ抽選会 ( 2019年8月3日    大阪市フェスティバルホール )

対戦が決まり握手する履正社・野口主将(左)と霞ヶ浦・芳賀主将(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 高校通算46本塁打の履正社(大阪)・井上は、霞ケ浦のエース、鈴木寛とのプロ注目選手対決に「初戦まで4日あるのでしっかり準備していく」と話した。

 大阪大会では準々決勝からの3戦連発を含む4本塁打を放っており「いい形になってきたので調子はいい」と自信をのぞかせた。昨年は大阪桐蔭が春夏連覇を達成、大阪勢の大会連覇が懸かる。井上は「一戦一戦、勝つことだけを考えていく」と勝負強い打撃で勝利への貢献を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月4日のニュース