大谷見せ場なし 3打数無安打に盗塁失敗、エ軍敗れる

[ 2019年8月4日 02:30 ]

ア・リーグ   エンゼルス3―7インディアンス ( 2019年8月2日    クリーブランド )

<インディアンス・エンゼルス>8回、見逃し三振に倒れた大谷(AP)
Photo By AP

 エンゼルスの大谷は3打数無安打1四球に1盗塁死と見せ場はなかった。インディアンス先発は昨季13勝の右腕クレビンジャー。初回は四球を選んだが、9連続成功中だった盗塁に失敗した。

 その後は2打席凡退し、昨季2打席連続本塁打を放った相手に雪辱を許した。「彼はリーグを代表する投手。直球とカーブのコンビネーションは素晴らしかった」とブラッド・オースマス監督。直接対決で敗れ、ワイルドカードを争うイ軍とは9ゲーム差に広げられた。(後藤 茂樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月4日のニュース