DeNA石川が通算1000安打達成 桜井から三塁打 横浜一筋15年目で節目の一打

[ 2019年8月4日 20:05 ]

セ・リーグ   DeNA―巨人 ( 2019年8月4日    横浜 )

6回無死、右三塁打を放ち、通算1000本安打を達成した石川(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNA・石川雄洋内野手(33)が6回の第3打席で桜井から三塁打を放ち、通算1000安打を達成した。

 6回の先頭打者で打席に入った石川は、一塁線をゴロで破る痛烈な安打。俊足を飛ばして一気に三塁まで到達した。1死後に嶺井の右前打で生還。ベンチでチームメイトから祝福を受けた。

 石川は横浜高から04年のドラフト6位で横浜に入団。初安打は3年目の07年4月1日巨人戦で高橋尚からだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月4日のニュース