中日・松坂 8000万円更改 西山代表「新生ドラゴンズのけん引役になって」

[ 2018年12月20日 05:30 ]

中日の松坂
Photo By スポニチ

 中日は19日、松坂大輔投手(38)と東京都内で来季の契約を結んだことを発表した。年俸は6500万円増となる8000万円プラス出来高払いの1年契約。

 右肩痛に悩まされてソフトバンクを退団し、中日にテスト入団した今季、6勝を挙げてカムバック賞も受賞した。「球団にはこれ以上ない評価をしていただき、感謝をしています」と話し「今年の成績から少しでも上積みをしてチームに恩返しができれば」と来季の抱負を語った。交渉を行った西山和夫球団代表は「新生ドラゴンズのけん引役になってくれると確信しています」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月20日のニュース