PR:

中日・松坂 日本S第1戦ゲスト解説「僕自身が何かを感じ取りたい」

中日の松坂
Photo By スポニチ

 中日の松坂大輔投手(38)が27日の日本シリーズ第1戦(マツダ)でテレビのゲスト解説を務めることが22日、分かった。

 松坂は「選手の立場から思うことを話せたらと思いますが、何より僕自身が何かを感じ取りたい。なかなかネット裏から俯瞰(ふかん)して野球を見る機会はないので楽しみ」と語った。

 昨年まで在籍したソフトバンクと広島の一戦は、テレビ朝日系列で午後6時30分から放送される。松坂がゲスト解説を務めるのは西武時代の05年にロッテ―阪神戦(現ZOZOマリン)以来、2度目となる。その後レッドソックスに移籍して07年にワールドシリーズを制覇したが、日本シリーズを間近で見る機会は日本復帰後もなかった。それだけに「来年、この舞台に立つために自分に、チームに何が必要かを考え、感じたりしながら、プレーを見ていきたい」と自らのモチベーションに変える考えだ。

 松坂は、シーズン終了後に自宅のあるボストンに戻った。オフのトレーニングにも、日米を往復しながら継続する。今季は6勝を挙げたが、満足はしていない。中日は与田新監督が就任。岩瀬、荒木が現役を引退するなど、チーム改革が進む中で「自分が必要とされるのであれば、その期待に応えたい」と来季に目を向けている。

[ 2018年10月23日 05:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月14日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム