巨人・上原 左膝のクリーニング手術、無事終了 現役続行へまず第一歩

[ 2018年10月23日 20:01 ]

巨人の上原
Photo By スポニチ

 巨人は24日、上原浩治投手(43)が都内の病院で左膝のクリーニング手術を受け、無事終了したと発表した。

 上原は現役続行を希望し、20日には自身の公式ブログで左膝の手術を受けることを発表。

 球宴前から状態が悪く「だましだましのピッチングが続き球威も全然出なくなってたし、身体のバランスが悪かったんだと思います。このオフに手術をすることに決めました」と明かしていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月23日のニュース