ヤクルト小川監督 選手にリポート提出指令「自分を見つめ直して」

[ 2018年10月23日 05:30 ]

ナインに話をするヤクルトの小川監督
Photo By スポニチ

 ヤクルトが神宮球場で秋季練習をスタートさせた。昨季の最下位から2位でシーズンを終えた小川監督は「さらに上を目指すためには既存選手のレベルアップが必要」と語り、11月1日からの秋季キャンプ(松山)に向け、参加選手に今季の反省と来季の課題をリポート提出させる。

 キャンプ初日にグループでの面談も検討している。課題を明確に持つことが狙いで、指揮官は「自分を見つめ直してほしい。しっかり準備してくれということ」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月23日のニュース