桐蔭学園4強入り 16年ぶりセンバツ出場当確

[ 2018年10月23日 15:24 ]

秋季高校野球関東大会2回戦   桐蔭学園8―1佐野日大 ( 2018年10月23日    山日YBS )

9回7安打1失点で完投勝利した桐蔭学園伊礼
Photo By スポニチ

 桐蔭学園が佐野日大を下し、4強入り。16年ぶりのセンバツ出場を当確にした。

 先発の伊礼海斗投手(2年)は9回を投げ、7安打1失点で自身初の完投勝利。変化球を中心に要所を締め「コントロールで打たせてとる投球ができた。試合を作ることができて嬉しい」と喜んだ。

 片桐健一監督は「(桐蔭学園の)復活と言ってもらえるのは嬉しいですね。僕一人で成し遂げたわけではないですけど」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月23日のニュース