東洋大 サヨナラ呼んだ甲斐野好救援!!「自然と球がいってくれた」

[ 2018年10月11日 05:30 ]

東都大学野球第6週第2日   東洋大3―2駒大 ( 2018年10月10日    神宮 )

 東洋大は守護神・甲斐野が久しぶりの好救援。延長10回から登板し2イニングを無安打無失点に抑え、11回のサヨナラ勝ちにつなげた。

 直近3試合連続で救援失敗が続き、杉本泰彦監督の助言で見極められていた変化球の癖を試合前に映像で確認。「癖とは思っていなかったが、確認して修正できた」。最速は153キロで150キロ台を連発。「“こういう緊迫した状況で強い”と自分を勘違いさせたら、自然と球がいってくれた」と笑顔で話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年10月11日のニュース