阪神・金本監督の辞任にファン騒然…「寂しい」「責任は監督ではない」

[ 2018年10月11日 12:46 ]

<神・D>5回、ベンチから厳しい表情で戦況を見詰める金本監督(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 阪神の金本知憲監督(50)が今季限りで辞任することが11日決まった。報道を受け、ネット上では虎ファンが驚きとともに、辞任を残念がる声が相次いだ。

 17年ぶりのセ・リーグ最下位に沈んだ今季の阪神。それでも球団は15年オフに三顧の礼で招へいした指揮官に対する信頼は厚く、昨年オフに新たに3年契約を結んだことからも来季続投は既定路線とみられていた。それだけにファンの衝撃は大きかったようだ。

 辞任報道がネット上で流れると、チームの低迷から「仕方ない」「やはり…」の声とともに「えっ」「うそだろ」などと驚きの声があふれた。さらに「来季はやってくれると思っていたのに」「寂しい」「責任は監督ではない」などの声も相次いだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月11日のニュース