DeNAラミレス監督 続投正式決定 契約期間は1年

[ 2018年10月11日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA1―2阪神 ( 2018年10月10日    甲子園 )

<神・D>レフトスタンドのファンに一礼するラミレス監督(手前)ら(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 DeNAのアレックス・ラミレス監督(44)の来季続投が決定した。甲子園で今季最終戦の阪神戦を視察した南場智子オーナーから、試合後に「自分のポリシーを持って、結果を学びにして来年もお願いします」と正式に要請され、その場で「サポートありがとうございます。来年も頑張ります」と受諾した。

 就任3年目の今季は一時最下位に低迷したものの、終盤に盛り返してCS進出争いに食い込んだ。4位で就任後初のBクラスとなったが「うまくいかなかったことも改善していけると信じている」とオーナー。契約期間は1年で、指揮官は「秋季キャンプからハードワークして優勝という目標を達成したい」と誓った。 (重光 晋太郎)

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月11日のニュース