PR:

阪神 坂井オーナーも今季限り、10年節目に交代「責任感じている」

2015年10月、金本知憲監督の就任記者会見で握手する阪神の坂井信也オーナー(左)
Photo By 共同

 阪神の坂井信也オーナーが11日、大阪市内の阪神電鉄本社で取材対応し、今季限りでのオーナー職の交代を発表した。今年で70歳を迎えた年齢のことや、今季でオーナーになり10年を迎える節目でもあり、「シーズンが始まる前から交代は考えていた」と話した。

 同日、金本知憲監督が最下位の責任を取り、辞任したことについては「昨日聞いて、ビックリした。辞めるまで追い込んだことに責任を感じるし、沈痛な気持ち」と語り、オーナー職交代についても「交代と言っても責任を感じている」と、辞任の要素が含まれていることを示唆した。これで阪神は現場、フロントのトップが今季限りで退くという転換期を迎える。

 また次期オーナーは、現オーナー代行の藤原崇起(ふじわら・たかおき)氏が務める。

[ 2018年10月11日 16:26 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月21日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム