日本ハム・中島「もう一度やります」にネット悶絶「可愛くてたまらん」「100億点満点」

[ 2018年10月11日 22:30 ]

パ・リーグ   日本ハム5―4ロッテ ( 2018年10月11日    札幌D )

<日・ロ>最終戦セレモニーであいさつする中島卓(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 3位でクライマックスシリーズ(CS)進出を決めている日本ハムが5―4でロッテに競り勝ち、3連勝。今季レギュラーシーズン最終戦を白星で飾り、13日から2位・ソフトバンクと対戦するCSファーストステージ(ヤフオクD)に弾みをつけた。

 試合後に行われた最終戦セレモニーでは、あいさつに立った選手会長の中島卓也内野手(27)が「今シーズンもたくさんの声援、ありがとうございました。チームの目標、ファンの皆様の期待していたリーグ優勝に手が届かず…」と言いかけたところで言葉に詰まり「すいません、もう一度やります」と恥ずかしそうに苦笑いを見せ、約30秒の中断後にスピーチを再開し、“テーク2”は見事にやり遂げるというハプニングも。

 誠実な人柄と女子人気抜群のルックスもあって直後からネット上には歓喜、悶絶するコメントが続出。ツイッター上には「中島卓也、全部持っていった」「中島卓也選手会長本当に最高だなぁ」「中島卓也選手会長挨拶やり直し事件」「卓ちゃんの挨拶可愛い」「選手もファンも監督も皆ウケてるし」「可愛くてたまらん」「中島卓也選手会長の挨拶、100億点満点」「最初のやり直しが可愛くて死にそうだった」と次々に歓喜の言葉が躍った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月11日のニュース