PR:

オリックス アルバース 副業の臨時教師を“卒業”へ

伊丹空港で取材に応じたオリックス・アルバース
Photo By スポニチ

 オリックス・アルバースが伊丹空港からカナダへ帰国した。来日1年目の今季は19試合に登板して9勝2敗、防御率3・08。

 既に来季からの2年契約を結び、推定年俸は倍増となる180万ドル(約2億円)。例年オフの副業だった母国での臨時教師を“卒業”する考えを明かし、「もちろん開幕投手に指名されたら光栄。ただ、自分は任されたところで結果を出してチームに貢献したい」と来季へ意気込んだ。

[ 2018年10月10日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月19日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム