巨人・山口オーナー CS進出を決めた高橋監督を評価「いい采配をしてくれた」

[ 2018年10月10日 20:31 ]

巨人・山口寿一オーナー
Photo By スポニチ

 原辰徳氏に次期監督の就任要請を正式に行った巨人の山口寿一オーナー(61)は、チームを2年ぶりのCS進出に導いた高橋由伸監督を評価した。9日の今季最終阪神戦を9―4で勝利したことに「本当に良かった。スクイズもあったし、監督もいい采配をしてくれたと思っています」と評した。

 救援陣を前倒す起用で畠、山口俊とつなぎ、9回は2年連続沢村賞確実の菅野を抑えとしてマウンドに送った。勝てばCS進出を決める一戦で、小林のスクイズで1点をもぎとる執念も見せた。同オーナーは「ポストシーズンゲームを少しでも上に上がっていくことが巨人にとっても、高橋監督にとってもいいことだと思っている」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月10日のニュース