DeNA 今季最終戦で筒香とロペスの中軸2人がスタメン外れる 1番には宮崎を起用

[ 2018年10月10日 18:40 ]

 DeNAの今季最終戦となる10日の阪神戦(甲子園)で、筒香とロペスの中軸2人がスタメンを外れた。

 9日に今季の4位が確定したために消化試合となり、ラミレス監督は「彼らはシーズンで体に鞭を打ちながら、ハードワークをしてくれたので休みにしたい。若い選手にチャンスを与えたい」と説明した。

 一方で、1番には今季初めて宮崎を起用。シーズン最多安打のタイトルの可能性が残されており「宮崎にはタイトルを狙ってほしい」と期待を口にした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月10日のニュース